大好きな木曜の前の日は

0


    昨日の朝。
    いつもの事ですが、朝からワチャワチャ。
    いや、いつも以上にワチャワチャ(≧∇≦)


    可愛いふたり。



    昨日の前の日ちょっとね、
    会社に対して不満というか、残念な気持ちになってね、
    それが朝になっても心がモヤモヤで。

    そんな時ふたりの可愛さ
    あぁ〜、このままずっと遊んでいたい〜〜
    ズル休みしちゃえば〜みたいな
    悪魔の囁きが聞こえてきたり、こなかったり〜〜(≧∇≦)


    でもね、仕事は好き。
    会社も嫌いじゃない。
    とってもイイ会社だと思うし、

    どんどん良い会社に成長していってる。

    だから、悪魔の囁きは天使の囁きに負けた・・・

    なんだかんだいいながらも仕事頑張ってきた(*≧∀≦*)



    平日のお散歩は暗くなってからがほとんど。


    大好きな木曜日の前夜からワクワクになっている(≧∇≦)

    少しづつ前倒しになってるじゃん(⌒-⌒; )

    さぁ、今日も頑張ろ〜o(^-^)o






    ちゃがまとぶんちゃんの応援ありがとうございます。


    にほんブログ村

     


    悩んでいます、人生に・・・

    0


      実は今、悩みがあるんです。

      それは・・・

       〜我が家の絵葉書コレクションより〜




      ゴールデンウイークの予定をまったく考えていない事(//∇//)

      そう、悩み焦りながら
      いつもの様にソファに寝転ぶ。
      そしてその上にちゃがまも寝転ぶ(//∇//)


      とりあえず、支度だけでもしましょうか(//∇//)
      あぁ、ふたりの服に悩む(//∇//)


      あぁ、悩みの多い人生だなぁ(//∇//)






      この服でいいから早くどっか連れてけ!クソババ〜

      キャっ、ぶんちゃん反抗期?




      ちゃがまとぶんちゃんの応援ありがとうございます。


      にほんブログ村

       


      いつまでも元気でいてね(´∀`)

      0

         


        最近、私のお腹の上でまったりの多いちゃがま(o^^o)

        幸せなひとときなんだ(^-^)

        何故だか今日は悲しさ込み上げてきて(/ _ ; )
        ちゃがま死なないで!って急に思っちゃった(*_*)

        全くもって健康体なんだけどね(//∇//)


        ちゃがまが居なくなったら行きていけないかも。
        その時は一生来ないでほし(;_;)

         


        ちゃがまとぶんちゃんの応援ありがとうございます。


        にほんブログ村

         

         

         


        プレミアム サーズデイ

        0

          明日はプレミアムフライデーなんだって。

          私の仕事には縁がない(´;Д;`)

          しかも毎月第4金曜は
          定例会で帰宅はかなり遅くなるんだよなぁ。


          だから私プレミアム サーズデイ

           


          木曜は比較的早く帰ってこれるんだ!
           

           

          せっかくのプレミアム サーズデイ

          特別な事は何もなし(//∇//)

           

          日が伸びれば

          明るいうちの散歩もたくさんできるんだけどなぁ(^O^)


          はやく、春よ来い(^O^)

          ぶんちゃん、投げて〜を催促中


          ちゃがまはそんなぶんちゃんをまったり見てる。



          毎度な光景(*^ω^*)





          ちゃがまとぶんちゃんの応援ありがとうございます。


          にほんブログ村


          そういえば宝クジ

          0

             


            年末に当たる気満々で購入した宝クジ!

            すっかり忘れてたよ)^o^(

            皆様はどうだったのでしょうか?

             


            何処かで誰がが必ず大喜びしているわけで、
            その中のひとりはわたし・・・

            のはずでした)^o^(


            世の中そんなに甘くないよね。

            期待込めて黄色いダルマさん


            右目が黒くなるのはいつかしら?




            ちゃがまとぶんちゃんの応援ありがとうございます。


            にほんブログ村

             


            失恋したような気持ち、ぽっかり空いた心の穴

            0

               

               


              なんだか失恋したような気持ちが続いています。


              いい歳してこんな気持ちになるなんて恥ずかしい。


              前にブログで、多頭飼いについて書きました。

              迎えようか悩んで、あきらめたり、やっぱり飼う!

               

              と決心したりを繰り返していたんですが...
              結果、悩んでいたパピヨンちゃんはうちに来ることは・・・


              先週の土曜に商談中の札が貼られその後変化なし。
              もしかしたら、キャンセルするかもしれない!

              もしかして運命!やっぱりウチに迎えるべきなんだ!

              って勝手に舞い上がってた。

               

              月曜日、商談中の札がなかったら決めて来る!って、

              多頭飼いに乗り気ではなかった息子もついて来てくれてお店に向かった。
              お店についた時、遠くに見えるお客様とワンちゃん。

              すぐにパピちゃんとわかり、お店を離れようとするわたし。
              意味がわからない息子にパピちゃんがいま接客中だと伝えると、

              見て来る!って偵察してきてくれました。

               

              わたしは見えないように大きな柱に隠れていました。
              息子戻り、もう決まりそうだよ!と。

              その後、近くで夕食を済ませ、パピちゃんを最後に見ようと。
              最後の最後まで、もしかしたらキャンセルになるかもって思っている私がいました。

              そんなはずもなく、

              パピちゃんのショーケース前には新しい家族の奥様とお子様が

              準備を進める店員さんと、お会計を済ませる旦那様をまっているようでした。

               

              パピちゃんの入店から旅立ちまでの約3ヶ月。

               

              幸せそうなご家族へお迎えがついに決まり、
              勝手にお見送りまでしてしまいました。
              幸せになるんだよ〜〜!





              我が家に来ることを決められなかった今回の子。

              1週間が経ちますが頭から離れません。

              ショップ店員さんとのやりとりで、
              店員1
              そんな気に入っているならもうお迎えしたほうがいいですよ!
              九月始め頃の会話です。

              店員2
              気に入って悩んでいて、その間にどちらかに迎えられ後悔するのなら、飼って後悔したほうがいいですよ!
              最近の会話です。

              店員3
              この方だけが安易なアドパイス話はなく、詳しく話をしました。
              もしも迎えることにしたらって話で、

              いろんなサービスもしてくれるって話をしていた。


              わたしの気持ちを固めるのに時間が足りなかったんです。

              でも今思えば、この子が来た初日からチェクして、その日のうちに抱っこして。

              大きくなるまで居たらウチにおいで!
              と、約二ヶ月半、話しかけてきたんです。
              だから、そのつもりで、もっと前から本気で悩んでいればよかったのです。

               

              パピちゃんからしてみたら、

              あの人のお家に行ける!って思ってここまで待っていたのに、

              なんで迎えにきてくれないの?と裏切られた気持ちだったかもしれません。
              私はパピちゃんを裏切ったのかもしれません。


              いい感じに成長してきて、文句なしの理想的なパピヨンでした。

               


              そこまでの気持ちがあったのになぜ迎えることに踏み切れなかったのか?
              今さらですが、ずっと後悔です。

               


              店員2さんに言われた言葉
              無責任だよ!ってかんじたけど、今なら納得できてます。
              店員1さん
              可愛くてお迎えしたいけど、お洋服とかじゃないんだから〜〜って思ってたけど
              その通りだった。


              ここ1週間、失恋したような気持ちです。

              ちゃがまがいて幸せなのに
              ぽっかりと心に穴が空いています。

              これからは、自信を持ってお迎えが出来るように

              ひとつひとつ悩み事を解決していきたいと思います。

               

               

              明日はたくさんパピちゃんとあって癒されよう(#^.^#)




              ちゃがまにポチっとおねがいします。


              にほんブログ村

               


              多頭飼いへの憧れ

              0


                ちゃがまを迎えて早一年。
                ワンコを飼うという夢が叶って毎日幸せな日々です。


                多頭飼いに少し憧れを抱くようになりました。



                ちゃがまをお迎えするときはまったくそんな気持ちはなかったのに、

                2匹仲良くお散歩している方々を見ているたび

                素敵だなぁと思うようになってきました。


                憧れは憧れ。
                現実は難しいと分かっています。
                だから、ただの憧れで納得していました。



                しかし今、
                実際目の前に運命を感じる子がいます。


                色々調べたり、
                計算機叩いたり
                家族会議したり。
                どうしよう・・・悩んでいる。。


                ちゃがまのしつけ完璧でもない我が家に

                もうひとり迎えて私はお世話しきれるのか?


                しつけ教室の先生に相談してみた。

                「やっぱり、多頭飼いは大変よ。どうしてもと思うなら、

                ちゃがまのしつけが済んでからをお勧めするわ」と。
                「それまでは、あまりわんちゃんを見に行かないようにね!

                きっと迎えたい気持ちがどんどん増しちゃうでしょうから」って。

                そうです、その通りなんです。
                日に日に気持ちが増しているんです。
                運命を感じる出会い、いつか同じはないんです。
                先延ばしは出来ないこの悩み。

                先生の言うことも十分理解してるからなおさら悩む。

                ちゃがまはあまりわんちゃんとの関わりが上手ではないし、

                平日ひとりでいる時間が多いちゃがまは、

                慣れない子と一緒に留守番してストレスを感じるかもしれない。
                そのうち慣れてくるかもしれないけど、
                ひとりが気楽で好きなんではないか

                と思う行動をしている気がするちゃがま。


                ちゃがまの言葉がわかればいいのに、

                そう感じるって事はそれがちゃがまの心の声なのか?


                本当に運命なら、

                その子は迎えるべき状態の我が家にやってくるはずです。
                もし先に新しい家族が決まったなら、

                それがその子の運命でその子の幸せです。



                そう思いながら今日もパピちゃんに逢いにきている。

                本日、商談中になっていた。

                おめでたい事なのに

                なんだか哀しくて涙がでてしまった。

                おめでとうなのにね。

                この子に、幸せになってもらいたい。


                ちゃがまもその子も、みんな幸せに・・・




                ちゃがまにポチっとおねがいします。


                にほんブログ村


                1

                profile






                ちゃがま♂(capacity)
                宮崎県串間市出身
                2015.3.26生まれ
                横浜在住
                体重2.9kg
                胴囲31cm
                背丈27cm
                首囲19cm
                ウエスト23cm
                好きなおやつ:鶏冠
                好きな遊び:引っぱりっこ
                特技:お留守番




                ぶん♂(einauge)
                茨城県稲敷郡出身
                2016.7.31生まれ
                横浜在住
                体重2.2kg
                胴囲29cm
                背丈25cm
                首囲17cm
                ウエスト21cm
                好きなオヤツ:かあさんの手
                好きな遊び:おもちゃ投げてからの引っ張りっこ
                特技:お兄たんモノマネ

                calendar

                S M T W T F S
                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                2728293031  
                << August 2017 >>

                charm本店

                チャーム本店

                ブログ村パピヨン

                ちゃがまいくつになったの

                script*KT*

                ぶんちゃんいくつになったの

                script*KT*

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM

                PR